Wizardia(ウィザーディア)とは?NFTゲーム・ステーキング解説

2022年7月18日

この記事では、今非常に話題の不労所得が狙えるWizardia(ウィザーディア)についての概要解説とステーキング方法を紹介します。

また当管理人による簡単なレビューと今後の期待値についても書いていますので、YouTube動画やTwitterなどでWizardia(ウィザーディア)についてを知った方の参考になれば幸いです。

最後にはNFTの購入時に使えるお得な割引リンクが掲載されていますので、お得に入手したい方はご利用下さい。

※当案件は必ず儲かるというものではありません。あくまで投資になりますのでご理解ください。

Wizardia(ウィザーディア)とは

Wizardia(ウィザーディア)とは、ブロックチェーン基盤で作られたPlay to Earn(プレイして稼ぐ)ゲーム。いわゆるNFTゲームのプロジェクトになります。

Wizardia(ウィザーディア)では、Wizardと言われるキャラクターNFTを使用して、PVP(対人プレイ)、PVE(協力プレイ)を行なって仮想通貨を稼いでいくゲームになります。またE-スポーツにも関連するようで賞金をかけた大規模大会も存在するゲームになります。

Wizardには「SOUL」「BODY」「MIND」「BODY」と言われる属性を持ち、ポケモンのようにそれぞれに相性がある仕様になっています。また各Wizardには固有のスキルがあり、それを駆使して戦っていく流れになります。(イメージはファイナルファンタジーのような感じ)

キャラクター(Wizard)は以下のようなダークファンタジー系の見た目をしているもので、これらは全てNFTになっています。このNFTを使ってゲームをプレイする流れになります。そしてNFTに関して現時点では、先行販売期間となり固定価格で販売されております。今後NFTのマーケットプレイスがオープンしたら、セカンダリーで販売出来るようになるかと思われますので、この価格で購入出来るのは今だけの可能性が高いです。

▼ Wizard NFT(キャラクター)の購入は以下(5%OFF)
https://wizardia.io/ref2=ho7jfqlho7

プレイヤーは戦いで勝利すると$WZRDと言われる仮想通貨を受け取れる仕様になっているようで、これが稼ぎに繋がるものになります。$WZRDはgate.ioに上場していますので、そこからXRP(リップル)に交換してから日本の取引所に送金すれば日本円まで換金する事が可能です。

現時点では早期参入になるので細かなゲームの詳細までは出ていませんが、概要は上記のようなものになっています。

そしてWizardia(ウィザーディア)を話題にさせている最大の要因がArena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)と言われるものになります。

Arena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)とは?

Arena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)は一言で言うと不労所得が狙えるNFTになります。

詳しくは、Wizardiaのゲーム内で発生するトランザクションなどで支払われる収益をNFT保有者に分配されると言うものです。この手のNFTはブロックチェーンゲームでは良くある仕様になっていて、良く聞くLAND(土地)NFTの概念と非常に似たものとなります。
土地の場合、土地の利用者がいる限り不労所得が狙えるものになりますが、Arena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)はゲームプレイをする人がいる限り収益になり続けるものになります。

Arena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)は合計28,000枚販売されており、現在は23000枚まで売れているみたいです。(2022/07/17時点)

NFTの販売には、ラウンドと言われる概念があるようで、ラウンドが進むにつれて値段が高くなっていく仕様になります。最終ラウンドの7になると$325になりますが、この記事のリンクでは5%OFFになるので約$309になります。

▼ Arena Genesis NFTの購入は以下(5%OFF)
https://wizardia.io/ref=ho7jfqlho7

そしてArena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)の所有者にはステーキングの特典が付与されるみたいので、早ければ早いほど報酬が多く貰える仕様になります。そのステーキングについてを次で紹介します。

NFTのステーキング

Arena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)はステーキングが可能との事ですが、特別ユーザー側でやる事は無いようです。

Arena Genesis NFT(アリーナジェネシスNFT)を所有したら、ゲーム公開まで待ち、公開時に保有してた期間に応じて報酬が貰えるとの事です。それが疑似的にステーキングになっているので、そのような言われ方をしているのかと思われます。

ただWZRDトークンについては自身でステーキングして収益を生む事が出来るので合わせて理解しておきましょう。

Wizardiaトークン(WZRD)のステーキング

WZRDトークンのステーキングは以下のページから可能です。
https://staking.wizardia.io/

WZRDトークンについては以下gate.ioで購入可能です。
https://www.gate.io/signup/6690951

バイナンススマートチェーンを利用して接続します。
4ヶ月、8ヶ月、12ヶ月の期間を選択する事ができ、期間が長くなるほどAPYは高くなります。

そして8ヶ月期間のステーキングの場合$7770の価値のあるレジェンダリーのWizard NFTが抽選で貰えるチャンスがあるようです。12ヶ月期間の場合$12000の価値のある特別なArena Genesis NFTが貰えるようです。もちろんステーキングしてる$WZRDも増えていくので、NFTの抽選を狙いたい人は挑戦する価値はあるかと思います。

最新不労所得NFT Market Genesis NFTs

更にMarket Genesis NFTと言われるArena Genesis NFTとは別の不労所得を狙えるNFTも存在します。

こちらに関しては、まだ新しいNFTなのでArena Genesis NFTと比べてラウンドが低い状態です。早く気付けた人はチャンスを逃さないようにして下さい。

Market Genesis NFTは、Wizardia Marketと言われるゲームで必要な要素があるらしく、そこでの収益の1%がNFT保有者に分配されるようです。その要素はゲーム内でキャラクターのレベルを上げる時の手数料など、必須な要素となりそうなので収益の期待はそれなりにありそうです。

ただMarket Genesis NFTの場合はステーキングは無いようです。その代わりにArena Genesis NFTと比べると比較的安価で購入可能になってます。

Arena Genesis NFTに乗り遅れた人はMarket Genesis NFTの早期参入を狙うのも良いかと思います。古くからNFTの購入をしている人は収益の最大化を測るためにMarket Genesis NFTsの所有も良いかもしれません。

▼Genesis Market NFTの購入は以下
https://wizardia.io/ref3=ho7jfqlho7

NFTの購入方法

NFTの各々の購入方法を紹介します。
※Wizardiaはバイナンススマートチェーンのプロジェクトになりますのでメタマスクのネットワークを必ずBSCにして購入して下さい。

Arena Genesis NFTの購入方法

Arena Genesis NFTの購入は以下はこちらから可能です。リンクをクリックすると以下のページになります。

①NFTの数量を選択します。(量が多いほど収益も増えます。1度の購入で最大10個まで)
②支払う通貨を選択します。(BNB、USDT、USDC)
③支払います。ここをクリックするとメタマスクが開きます。バイナンススマートチェーンにして購入して下さい。

Genesis Market NFTの購入方法

Genesis Market NFTの購入はこちらから可能です。リンクをクリックすると以下のページになります。

①NFTの数量を選択。(量が多いほど収益も増えます。)
②カートに入れる。
③チェックアウト。
④支払う通貨を選択します。(BNB、USDT、USDC)
⑤支払います。メタマスクが開きます。バイナンススマートチェーンにして購入して下さい。

Wizard NFT(キャラ)の購入方法

Wizard NFT(キャラクター)の購入はこちらから可能です。リンクをクリックすると以下のページになります。

①NFT(キャラクター)をカートに入れる。
③チェックアウト。
④支払う通貨を選択します。(BNB、USDT、USDC)
⑤支払います。メタマスクが開きます。バイナンススマートチェーンにして購入して下さい。

Wizardiaのレビュー・今後の期待値

最後に、Wizardiaのレビューと今後の期待値についてを書いていきます。

ぶっちゃけ言いますと、ゲーム内容次第な部分が大いにあるかと思います。どのGameFiプロジェクトも同じですが、ゲームが楽しくてプレイヤーが長きに渡って存在しないと成り立ちません。なのでゲームの面白さを見たいところですが、現状はゲームの具体的な内容を把握する事は難しいです。しかし「ゲームが面白い!流行る!」と確信した時には、時既に遅し…

フォートナイトが流行る前にフォートナイトの面白さに気づけてEpic Gameに投資を出来ていたら良かったのに…そんな状況が現在になります。

ある程度の概要を理解して盛り上がりを見せていて、ゲームの開発や考え、仕組みに共感出来るならば投資する。そのような判断で良いかと思い思います。そのために以下のようなホワイトペーパーは用意されてますのでしっかり読んでどう感じるか?です。

期待値について

期待値については、多くのメディアにしっかりと取り上げられている点や、、投資家が非常に多く有名どころが多くいる点などから信頼性も高く、期待も出来ると感じております。

またチームメンバーにはブロックチェーンゲームで有名なイビジウムの関係者もいるので、中々優秀だと思っております。

そして何よりも、個人的にはキャラクターデザインや、大規模大会、NFTの仕組み、世間の盛り上がりなどを見て、割と期待できると考えています。★10のうち★7くらいです。

考え方を変えて、ゲームでは無く、大きな収益を生み出したい!そう考えるならば今回紹介したArena Genesis NFTとMarket Genesis NFTは最高に熱いものになるのでは無いでしょうか?

チャンスは残りわずかになるので、気になる方は以下からどうぞ!

▼ Arena Genesis NFTの購入は以下
https://wizardia.io/ref=ho7jfqlho7

▼Genesis Market NFTの購入は以下
https://wizardia.io/ref3=ho7jfqlho7

▼ Wizard NFT(キャラクター)の購入は以下
https://wizardia.io/ref2=ho7jfqlho7

※いずれも上記から購入で5%割引

最後に、動画でも解説してますので合わせて確認してみて下さい。