取引所を利用して放置・自動で収益を得る方法3選!

2022年1月1日

この記事では仮想通貨の取引所を利用して、自動で利益を出す方法を紹介します。

仮想通貨の資産運用では、初めにお金を入れれば自動で利益を出す方法がいくつかあります。中には完全無料で利益を上げる方法もあるので、この記事ではそんな嘘みたいで本当の話を紹介したいと思います。

将来、不労所得を狙いたい!そう考えている人は必見の内容になってますので、是非参考にしてみて下さい。

ステーキング

一つ目はステーキングです。

いきなり訳の分からない横文字を出して申し訳ありませんw
しかしこれが仮想通貨で不良所得を得る最も有名な方法なので必ず理解して下さい。

ステーキングとは、取引所に資産を預け入れたらそのお礼に利息をあげますよ!ってサービスです。

銀行預金のようなイメージでOKです。
銀行預金の場合は、銀行はそれぞれ違いますが、日本の場合預け入れるのは基本「円」ですね。その「円」を預ければ年利で0.001%程の利息を受け取れる仕組みになっています。
仮想通貨の場合は、円では無く、その一つ一つの通貨に対してステーキングサービスがあります。

以下はBINANCEのステーキングサービスの例ですが「PORTO」と言われる仮想通貨がAPY40%となっています。これは年利で40%貰えるということを意味します。

他にもいろんな仮想通貨がステーキング可能で、APYはそれぞれです。またステーキングにはロック期間が付いているものもあり、10日、30日、60日とロック期間が増えるほど最終的な収益は多くなるのが特徴です。

今はBINANCEを例にしましたが、取引所によってその商品は様々です。中には年利200%を超える仮想通貨もあるかも知れないので、自身で色々調べてみるのが良いでしょう。

コピートレード

次の方法はコピートレードです。

よくネット上で「自動収益BOTで○○円では儲けた!」「負け無しのBOT!今なら無料!」みたいな如何にも怪しい感じの情報が流れてきますが、それに少し似たものです。しかし、今回紹介する「コピートレード」はBOTによるものでは無いです。

ちゃんとした取引所が公式に提供しているサービスです。

その取引所はBitgetと言われる取引所で、現在海外・国内で非常に話題になっている取引所になっています。

コピートレードは、ボタン一つで簡単に可能で、利益率は高いもので10万%のものもあります。

ここのコピートレードは、しっかり人力で行われているトレードを自動で真似てトレードするものなので、そこらにある自動BOTとは少し違うかも知れません。

BOTの場合詐欺まがいなツールも多くあるので、こういったものが気になるのであればBitgetが非常におすすめです。

アフィリエイト

仮想通貨の業界はアフィリエイトが盛んです。

特に取引所には、招待制度を設けている事がほとんどで、それを使ってユーザーを集めれば、招待したユーザーが取引をした時の手数料の数十%が自分に入ってきます。

登録するには審査が必要なケースがほとんどですが、Twitterやブログなどの自身のメディアを持っている人は上手く活用する事で不労所得が狙えるかも知れません。

しかし成功するためには、WEBの知識やSNSのノウハウ、マーケティングの知識なども必要になるので一筋縄にはいかないかもです。それでも気合を入れられる人は是非挑戦してみて下さい。


以上が「取引所を利用して放置・自動で収益を得る方法3選!」でした。

私を信頼して行動するか。どうせ無理、そう諦めるのかは自由です。しかしそんな中行動して不労所得を得ている人もいつのは事実です。

取引所BINANCE,Bitget,Bybit

Posted by KT