最新のNFT情報の集め方!ミント価格で入手する方法!

2021年11月12日

この記事では、絶賛バブル中であるNFTについて、最新情報の集め方を徹底的に解説していきます。

これらの情報を知らずにNFT投資をするのと、知っている人では大きな違いがあると思っています。
この情報を公開すれば皆んな同じ事をしてしまい、個々の儲けは少なくなってしまうのではないか?と思うかもしれませんが、恐らく大丈夫かと感じています。これから紹介する方法を使って、効率的に情報を集め、それらを取捨選択し将来に希望を持てるプロジェクトに投資する。その目利きの能力の方が重要だからです。

ただ情報収集の仕方が分からないとスタート地点にも立てないので、今回は無料公開したいと思います。(記事の周囲に広告はありますが、それは許して下さい。)

どのチェーンでも考え方は同じですが、今回の情報は最近NFTが好調なSolanaチェーンの話に限定します。Solanaチェーンウォレットを持っていない人は以下を参考に作成ください。

おすすめ仮想通貨取引所
メインで使用BINANCEBINANCEの登録はこちらから
小まめに利益を狙うBybitBybit登録はこちらから
爆上げコインを狙うCoinEXCoinEX登録はこちらから
日本円に換金bitFlyerbitFlyer登録はこちらから

Solanaチェーン上のNFTマーケット

まず初めにチェーン上にあるNFTマーケットは知っておかないといけません。イーサリアムの場合は「Open Sea」が有名で、他「nanakusa」と言われるプラットフォームはPolygonチェーンで有名です。

Solanaの場合、一番主要なマーケットは「Solanart」と言われるプラットフォームです。「solanartに上場すれば熱い!!」これは是非覚えておいて欲しい事実です。

他にも「magiceden」というプラットフォームが最近できまして、これも今後注目されるのでは無いかと思います。それと「solsea」というOpen seaの後追いプラットフォームも出てきましたのでこちらも注目です。

これら3つのプラットフォームがSolanaでは注目されているプラットフォームなので、実際の売り買いはここで行い利益を出して行きます。

https://solanart.io/
https://magiceden.io/
https://solsea.io/

それでは次に情報収集の仕方を紹介します。

有名なローンチパッド

まず初めに押さえておくべきことは、有名どころのローンチパッドです。

SolanaといえばRaydiumのDrop Zoneが有名なNFTローンチパッドです。ここではRaydiumをプールしておくことで抽選で購入チケットが貰えます。

詳しい方法はYouTubeなどで「Raydium Drop Zone」などで調べれば解説してくれている人は山ほどいますので、それを見て下さい。

まぁこれは非常に有名なのでそんなに説明は不要かと思いますが、ミディアム記事を見たり、Twitterの更新を確認したり常々気にするようにしましょう。

Raydium Drop Zonehttps://dropzone.raydium.io/

マーケットにあるcoming soon

次の情報収集方法は、NFTマーケットにあるcoming soonを狙っていくパターンです。

solanartではサイト下部に「coming soon」とのように次回以降に上場するNFTが公開されています。そこからTwitterアカウントに飛び、Mintイベントを行う日時を確認します。大体プロフィール or ユーザー名 or 固定ツイートに書いてあるので、それらを確認すればOKです。

Solanart WEBサイトhttps://solanart.io/

Magicedenのローンチパッド

こちらはまだ知らない人もかなり多いと思います。

Raydium配下のNFTマーケットである「Magiceden」にもローンチパッドがあります。サイトトップからはいけないのですが、Twitterの何処かからいけました。

ローンチパッドでは、終わったプロジェクトとこれから始まるプロジェクトが並んでいます。また残りのMint数なども表示されています。ローンチパッドに出ているプロジェクトはMagicedenへの上場は99.9%確定なので安心してMintして大丈夫だと思われます。しかしプロジェクトによってはMint割れを起こす危険性もあるので注意は必要です。

Magicedenのローンチパッドhttps://magiceden.io/launchpad/

NFT評価サイト

続きましては、「MOONRANK」と言われるNFTの評価サイトを確認する方法です。

このサイトではNFTのレア度を一覧で確認出来、現状のミント状況も分かります。そして最新のNFTはサイトトップページの最上に来るのでリアルタイムで新NFTのローンチを把握出来ます。

Twitterのフォロワー数、ディスコードの登録数もありますが、この時にMINTの進みが早い場合は、需要の高いものなのかな?などの推測が出来ます。

MOONRANKhttps://moonrank.app

NFTミントのまとめサイト

続いてはNFTミントのまとめサイトを確認する方法です。

以下は、恐らく個人が何かしらのプログラムで大量にデータを引っ張ってきて作成しているサイトだとは思うのですが、一覧で時間、ミント数、値段、Twitterアカウント、ディスコードアカウント、WEBサイトが見れるので便利だと思います。

特に値段が見れるのはありがたく、たまにFree Mintもあるのでそれは即参加ですね。

NFTミントまとめサイトhttps://howrare.is/drops

有能なTwitterアカウント

次は非常に有能なTwitterアカウントを見つけたので紹介します。

それが以下のアカウントです。このアカウントは毎日これから始まるNFTのMintイベントの日時をツイートしてくれています。フォローして通知をオンにするのをおすすめします。

NFTEのTwitterアカウントhttps://twitter.com/nfte_co

高度なTwitter検索

最後にTwitterの検索を利用して見つけ出す方法です。

結論から言えば以下のように検索をかければOKです。

「Minted mint solana min_faves:100 since:2021-11-1」

これは「Minted」「mint」「solana」ってキーワードが含まれていて、いいね数が100以上、2021年11月1日以降のツイート。という意味です。

このように検索すると、それなりに需要のある最新のMintイベントについて言及しているツイートが一発で出てきてくれます。「ん?これは期待できそう?」と思ったものをさらに検索して深掘りしていけば、誰よりも早く有能なプロジェクトを見つけ出せるかも知れません。

ちなみにTwitterの検索コマンドは以下の記事でまとめています。

https://kt-life.net/twitter-command/


以上が「最新のNFT情報の集め方!ミント価格で入手する方法!」でした。

NFTは本来はコレクションなのですが、現状は投資的な意味合いの方が強いです。購入時の倍以上の価格で売れることもあるのですが、購入価格よりも安くしか売れないというリスクも存在します。。失敗しないためには情報収集が重要で自身の目利きも必要になります。上記で紹介した方法を参考にして頂き、利益が出てくれたら良いですね!

参考になったと思って頂けましたら、URLバーの部分からBrave browserのBATを送金。もしくはシェアして頂けたらありがたいです🙏

GameFi

Posted by KT