2022年の犬コインはBSCの$PIT!持ってるだけで増え続ける!?

2022年1月19日

この記事では仮想通貨Pitbull(PIT)について、購入方法とプロジェクトの概要を紹介します。

いわゆるミームコインではあるのですが、意外としっかり開発しているようで今後熱いのでは無いかと思ったので参考にして見て下さい。

Pitbull(PIT)とは?

Pitbull(PIT)はBinance Smart Chainで取引が可能な仮想通貨です。SHIBAやDOGEのようにおふざけ系のコインの一種でミームコインと言われていて、また最近では犬を題材にしたコインを「犬コイン」と言われています。このコインもその一種です。

しかし、ただのミームコインではありません。いや、、色々調べるとプロジェクト内容がしっかりしてますし、以下にリスティングされている事、Twitterのフォロワー数(12万人)など考えたら普通に真面目なコインなのかも知れません。

WEBサイトはこちらになるのですが下の方にあるロードマップがしっかり作り込まれていて、今のところ順調に進んでるようです。

また完成度はどうであれNFTマーケットやステーキングなども存在し、それらの独自のダッシュボードを持ちPITエコシステムが存在します。(以下は独自のスワップ機能です。)

ホルダー(所有者)が450,000人超えでMarketcapは5億とミームコインにしては割と良い方です。
そして最大の特徴がバーンとオートステーキングです。PITはバーン機能を持っており現在50%以上ものPITがバーンされ、今後も継続的にバーンされ消滅していくようです。なので価格が維持されやすい仕組みになっているとのことです。またPITを保有しているホルダーはウォレットにただ入れているだけで取引の2%のFEEが入ってきます。

更に犬コインらしくチャリティーにも参加しているらしく、その資金はこの$PITからきているようです。

こんな感じで、基本はミームコインではあるので、一般的な仮想通貨と比べるとイマイチな部分は多いのですが、それでもプロジェクトは良好で、コミュニティには割と支持されているコインのようです。

ただこれまでは、まだ取引所への上場が無かったのであまり目立たなかったのですが、遂に以下の取引所に上場しましたので再び注目を浴びてSHIBAやDOGEのように予想外な価格の変化が起きる?と予想しています。

Pitbull(PIT)が購入出来る取引所

Pitbull(PIT)が購入出来る取引所はBitgetです。2022/01/19日に上場し取引が開始されました。

2022/01/19時点の価格は$0.000000001348です。最高値では$0.0000000059くらいまでには上がりました。

ただ注目したいのは、PITは取引が行われるたびに2%のFEEが全体に配られる機能があるので取引所に上場すればその分取引が活発になり、それも大きくなると思われます。今後も取引所への上場がいくつかあれば、倍々で膨らみいつか爆発的に価格が上がるのでは無いかと個人的に予想しています。そんな事を考え、一攫千金を狙える通貨のなのでは無いでしょうか?

価格も非常に安く、購入しやすいコインなので気になる方は以下からどうぞ!

Bitgetの登録はこちら
招待コード:vcrr
最大$575分ボーナス

以上が「2022年の犬コインはBSCの$PIT!持ってるだけで増え続ける!?」でした。